Umekiki

Events

Umekiki ライブクッキング - 松下シェフ -

2013.10.18(金) 17:00〜

このイベントは終了いたしました。ご来場頂きありがとうございました。

Umekiki ライブクッキング - 松下シェフ -

Mekiki Point

下ごしらえのコツや調味料の加減など、家に帰ってすぐに使えるmekiki pointを学べるチャンス!

Event Report

松下 平氏 ライブクッキング・イベントレポート
神戸を中心に9店舗ものレストラン&パティスリーを展開する「TOOTH TOOTH」。神戸産の野菜にこだわりを持つ総料理長・松下平氏は、全国から選りすぐった特徴ある食材をどのように調理したのだろうか。またゲストである料理評論家・服部幸應さんはその料理にどんな感想を持ったのだろうか?


HOW TO COOK
【メニュー】ソース バーニャカウダ
【材料】ローストしたクルミ/100g、にんにく/8g、エシャロット/20g、アンチョビ/15g、とうがらし/1本分、E.Vオリーブ油/100cc、ピュアオリーブ油/少量、くるみ油/100cc、シェリービネガー/30cc、ケッパー/20g、ディジョンマスタード/10g、トマトソース/100g、塩・コショー/少量
【下処理】●にんにく、アンチョビはみじん切りにしておく。●とうがらしはタネを取り除いて3カットにしておく。●エシャロットもみじん切りにする
【作り方】●鍋に少量のオリーブ油で食材をソテーしてミキサーに加える。●そこにローストしたクルミとケッパーを加えてE.Vオリーブ油とくるみ油を加えて、回してピューレを作る。●そこにディジョンマスタードとトマトソースとシェリービネガーを入れ、塩・コショーで味を整え仕上げる。●軽く温めて器に盛り込んで、野菜の近くに添えてソースとする。


●松下シェフ×服部さんトーク
野菜の扱いには定評のある松下シェフ。そんなシェフが作った、野菜の味をさらに引き立たせるためのソースを味わった服部さん。「口の中で野菜の味がさらに濃く感じる。これは絶品」と唸った。加えて「何より野菜それぞれの味が素晴らしいです。生産者の皆さんに感謝ですね」と語った。


●聞き逃せないプロのひと言
・野菜は土から掘り出した瞬間から鮮度が落ちていくとともに、味・栄養も落ちていきます。ですからできるだけ新鮮なものを食べてもらいたい。
・油1に対して酢3。これがドレッシングの黄金比率。いろんな油や酢を組み合わせることで、数多くのドレッシングを作ることができます。何より適宜作ればいいだけなので、無駄が省けます。


 


 

●What is 「Umekiki ライブクッキング」?
和食 日本料理 大坂ばさら 小山裕久氏、code kurkku+IL GHIOTTONE 笹島保弘氏、現代風野菜フレンチ リュミエール大阪KARATO 唐渡泰氏、TOOTHTOOTH総料理長 松下平氏、ラッフィナート 小阪歩武氏と、グランフロント大阪で活躍するシェフが、イベント会場に並ぶマルシェ食材を使って料理デモンストレーションを実施!シェフならではのmekikiポイントを学びながら明日から使えるおいしい技を習得しましょう。

Date 2013.10.18(金) 17:00〜
Price 入場無料
Place グランフロント大阪 北館 1階 ナレッジプラザ

このイベントをShare

Favorite Umekikiのおいしい情報をお気に入りに追加することで
いつでもどこでもスマートに取り出せる自分だけのめききブックに!

Facebook、TwitterでログインするとFavorite機能がご利用いただけます。

※お客様の情報をFavorite機能以外で使用することはございません。