Umekiki

Events

Umekiki 47 マルシェ - 大阪府ブース -

2013.10.18(金)〜10.20(日)

このイベントは終了いたしました。ご来場頂きありがとうございました。

Umekiki 47 マルシェ - 大阪府ブース -

Mekiki Point

生産者さんから、直接おいしい食材が育った環境やこだわりの栽培方法を聞いてみよう

Event Report

大阪府の出店ブースは、能勢町「小島商店」の能勢栗と門真市「梵彩」の門真レンコンがラインナップ。能勢栗のつかみ取り1回100円(子ども両手)、菜箸つかみ1分間100円(子ども50円)で提供され、親子連れを中心にチャレンジする人で賑わった。また、門真市「梵彩」は、炭アート作家とミュージシャンの顔を持つ、梵彩さんが地元の有志を集め、河内レンコンを復活させようと始めたプロジェクト。5年ほど前から取り組みが始まり、ここ2〜3年でようやく納得できるものができてきたという。丸ごとのレンコンを見る機会は稀なので、そのビジュアルにも注目が集まっていた。
●大阪府食材ひとくち目利き
・能勢栗
旬は、9月下旬〜10月中旬。高級和菓子にも使われる能勢町が原産の品種「銀寄」。最高級の栗としてもてはやされている。ほくほくとした甘味、大粒の実が特徴。
・門真レンコン
門真市は低湿地帯の土地が多く、昔からたくさん蓮根が栽培されていたところ。宅地化や工業化の影響で、門真レンコンの数は限られたものになっている。蓮根の収穫はかなり重労働で、泥沼に胸まで使って収穫される。加熱するとモッチリとした食感を楽しめる。
・他の地元食材
めぐり米(コシヒカリ)、椎茸原木1本など


 

●What is「Umekiki 47 マルシェ」?
日本全国47都道府県からUmekikiがmekikiしてきた旬の食材を生産者さん自らマルシェにて販売。生産者さんのこだわりを聞きながら新鮮野菜を購入できる贅沢マルシェ ※出店:三重県、長野県、高知県、鳥取県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、和歌山県、滋賀県、ほか

Date 2013.10.18(金)〜10.20(日)
Price 入場無料
Place グランフロント大阪 北館 1階 ナレッジプラザ

このイベントをShare

Favorite Umekikiのおいしい情報をお気に入りに追加することで
いつでもどこでもスマートに取り出せる自分だけのめききブックに!

Facebook、TwitterでログインするとFavorite機能がご利用いただけます。

※お客様の情報をFavorite機能以外で使用することはございません。