Umekiki

Mekiki Library 日常で使える食材の選び方・作り方・食べ方の知恵

小山シェフの大根×フライパン

[ja:和食]小山シェフの大根×フライパン

Mekiki Point

日本料理の巨匠・小山氏によると、大根の皮を厚めに剥くことがポイント!

●作り方のmekiki point
冬に向かって、一番おいしいシーズンを迎える大根。日本料理の巨匠・小山氏によると、ポイントは皮を厚めに剥くことだそう。そして、旬のおいしさを感じるなら、調理はいたってシンプルがベスト。ここでは、大根ステーキをご紹介。鉄の厚めのフライパンで、裏表きれいな焦げ目がつくまで焼くだけの簡単レシピ。少々レアに仕上げて、カリカリとした食感を楽しむのもいい。

●3STEPレシピ
STEP1 大根の皮と筋目が分かれるところをたっぷりと厚めにむく。
STEP2 上下が並行になるように5cmの厚さに切りわけ、裏表に軽く包丁めを入れる。
STEP3 ごま油をしき、焦げ目がつくまで焼く。塩こしょうと一滴の醤油を。


●日本料理 大阪ばさら 小山裕久氏
滋味涵養を基に、食材の良さを丁寧に引き出す日本料理の作り手。巧みな技で日本料理の伝統と文化の海外普及にも努めフランス共和国農事功労賞シュバリエを授与された実績をもつ。グランフロント大阪 南館 8階にある 日本料理 大坂ばさらでは、小山氏の故郷・鳴門から毎日直送の新鮮魚介や厳選肉料理が愉しめる。東京ばさら名物のトマトすき焼きも登場。



 

このライブラリーをShare

Favorite Umekikiのおいしい情報をお気に入りに追加することで
いつでもどこでもスマートに取り出せる自分だけのめききブックに!

Facebook、TwitterでログインするとFavorite機能がご利用いただけます。

※お客様の情報をFavorite機能以外で使用することはございません。