Umekiki

Mekiki Library 日常で使える食材の選び方・作り方・食べ方の知恵

LISAトマト&プティリサ・ジュエルボックス

[ve:野菜]LISAトマト&プティリサ・ジュエルボックス

Mekiki Point

特有の甘さと濃厚さ、程良い酸味が美味しいLISAトマトと、色とりどりのプティリサ・ジュエルボックスをmekiki!

●What is LISAフルーツトマト?
太平洋を望む春野町で、太陽の恵みと潮風を受けて育てられている。塩分の混じった地下水を与え、水を絞ることによって特有の甘さと濃厚さ、程良い酸味が残った。皮がしっかりしていて、果肉が崩れない。LISAは娘さんの名前から。【品種:桃太郎ファイト


●What is プティリサ・ジュエルボックス?
フルーツトマトと同じ方法で味を凝縮させて栽培したミニトマトの5種以上のアソート。グリーン、レッド、イエロー、オレンジ、チョコレート、ピンク、ハート、バイオレットがあり、とてもカラフル。糖度は抑えめ。【品種:甘っこ、チェリーゴールド、トスカーナバイオレット、他


LISAフルーツトマト&プティリサ・ ジュエルボックス


●娘さんの名前がついた甘いトマトが家族の絆をつないでいく
お父さんの代からはじめたトマト農家を受け継ぐ岡﨑さん。立体栽培を取り入れ丁寧に吊られたトマトの枝は、70メートル続くハウスの先まで、きれいに均等に植えられ、岡﨑さんの几帳面さと繊細さをうかがいしることができる。根が余計な水分を吸わないように根の下に敷かれる防根透水シートもまたどれも美しく手入れされている。丁寧に整理された農園で育てるからこそ、ここで育つカラフルなミニトマトはどれも色鮮やかで張りがあり、惚れ惚れするような美しさ。名前についたリサは、お父さんがご自身の娘さんの名前をつけたのだという。次は岡﨑秀省さんの名前がついたトマトもできるのだろうか。この美しい農園のように、美しい家族の物語が続いていくのだろう。


おかざき農園 岡﨑さん


[おかざき農園 岡﨑秀省さん] 高知県高知市春野町
秀仁さん夫妻と息子の秀省さんで栽培。秀仁さんがフルーツトマトの味に魅了され栽培を始め、今では1.5haに約7万本の木を栽培する大規模農園に。ビニールハウスの中は綺麗に整頓され、岡﨑家の性格を表しているよう。


 

このライブラリーをShare

Favorite Umekikiのおいしい情報をお気に入りに追加することで
いつでもどこでもスマートに取り出せる自分だけのめききブックに!

Facebook、TwitterでログインするとFavorite機能がご利用いただけます。

※お客様の情報をFavorite機能以外で使用することはございません。