Umekiki

Mekiki Library 日常で使える食材の選び方・作り方・食べ方の知恵

金目鯛のフリット フルーツトマトのピュレ

[ca:カフェ]金目鯛のフリット フルーツトマトのピュレ

Mekiki Point

トマトとフリットの新しい出逢いをmekiki!

[LIMITED MENU]金目鯛のフリット フルーツトマトのピュレ ¥1,296 ※ディナーのみ
*販売期間 2016年2月27日~3月31日まで

西日本一の水揚げ量を誇る高知県の金目鯛のフリットを、さっぱりとした酸味のトマトピュレで。トマトと相性が良いセルフィーユ、ディル、シブレットのハーブがアクセントに。
金目鯛のフリット フルーツトマトのピュレ


[Chef’s Point]トマトの旨味を活かしたポイント
通常フリットとトマトを合わせることは少ないが、ビールを入れた程よい苦みの衣で、金目鯛の甘み、さらにトマトの甘みと旨味を引き立てて合わせた。そこにハーブの苦味が重なり、味の相乗効果を生み出したプロの技。


[Chef’s Voice]高知のトマト農家さんを訪れたシェフの声
フレンドリーな高知気質が肌に合う

「高知の人はみな、お酒を飲むことしか考えていないような陽気さがあるんです!」と西本シェフ。そんなフレンドリーな気質が心地よく、高知県を一気に好きになったという。トマト農家を訪れ、蜂に受粉させるというナチュラルな栽培方法にも好感を覚えた。そんな自然の恵みたっぷりのフルーツトマトは、糖度が高いので少しの塩でピュレにするとぎゅっと甘みが凝縮され、さらにおいしくなるという。
西本 真 シェフ


●DEAN & DELUCA シェフ 西本 真 氏
「赤色のトマトは、透明なジュレにすると本来の旨味をより感じられる」と素材に真摯に向き合う西本シェフ


マーケットストア&カフェレストラン  DEAN & DELUCAとは? グランフロント大阪 うめきた広場 B1F
マーケットとレストランが融合。マーケットには、“毎日の食卓がワンランクアップする”食材が並び、レストランでは“五感で楽しむ料理”が揃う

このライブラリーをShare

Favorite Umekikiのおいしい情報をお気に入りに追加することで
いつでもどこでもスマートに取り出せる自分だけのめききブックに!

Facebook、TwitterでログインするとFavorite機能がご利用いただけます。

※お客様の情報をFavorite機能以外で使用することはございません。