Umekiki

Mekiki Library 日常で使える食材の選び方・作り方・食べ方の知恵

大阪府松原市の稲田ネギ

[ve:野菜]大阪府松原市の稲田ネギ

Mekiki Point

保存する時は立てておいておくと、ネギにストレスがかからずおいしいままで味わえる!

●What is 「稲田ねぎ」 ? 
瑞々しくって、はりがあって、甘い。それが、親子二代で作り上げた稲田ファームで栽培する稲田ネギ。このネギ、成長が早いという。健康的な土の栄養とたっぷりの太陽を浴びてぐんぐん育つからだ。歯切れのよいシャキシャキとした食感が特徴。大阪名物お好み焼きをはじめ、数々の名店で使用されている。濃い味わいで料理を引き立ててくれる名脇役。


●生産者の稲田ファーム・稲田さんに聞いたおいしい理由
稲田さんのこだわりは、刈り終えたネギの残葉や堆肥をバランスよく混ぜて発酵させたものを栄養分とする、排水性や保水性に優れたふわふわの土。露地栽培にもこだわり自然に近い形で育てている。保存の際は温度変化を避け、収穫後も上に伸びようとするネギにストレスを与えないよう立てて置くといい。熱々のご飯の上に刻みネギとかつお節をのせて醤油やポン酢で味わうのが稲田さんおすすめの食べ方。

土
▲親子二代で作り上げた良質な土。外は乾燥しているが、中を掘ると湿り気がある。

稲田ネギ
▲ピンと張りがある稲田ネギ。飲食店の要望によって張りや長さを調整しているという。


● 稲田ネギを買いにいこう!
うめきた広場内 SHUN*SHOKU LOUNGE にて販売! 
※時期により取り扱いがない場合がございます。

●グランフロント大阪で、稲田ネギを食べよう!
グランフロント大阪 南館7階 横丁通り内にある「お好み焼き 福太郎」では、一番人気の豚ねぎ焼きをはじめ看板メニューの数々に稲田ネギを使用。ねぎ焼きにぴったりの歯ごたえも愉しめるようなネギを特別に栽培してもらっているという。食べにいってみよう!
▶店舗情報はコチラ
トリプルネギ焼き

▲厚切りの豚、イカ、エビとともにシャキシャキの稲田ネギが愉しめるトリプルねぎ焼き
 

このライブラリーをShare

Favorite Umekikiのおいしい情報をお気に入りに追加することで
いつでもどこでもスマートに取り出せる自分だけのめききブックに!

Facebook、TwitterでログインするとFavorite機能がご利用いただけます。

※お客様の情報をFavorite機能以外で使用することはございません。