Umekiki

Mekiki Library 日常で使える食材の選び方・作り方・食べ方の知恵

心斎橋にし家 島田店長の肉つけうどん

[ja:和食]心斎橋にし家 島田店長の肉つけうどん

Mekiki Point

にし家の人気メニュー「肉つけ」を家庭でも作れる簡単アレンジをmekiki!

●にし家特製家庭で作れる肉つけうどん
にし家特製家庭で作れる肉つけうどん

●作り方のmekiki point

水、天然塩、小麦粉で作るお餅のような食感の大阪うどんが名物のにし家。そんなにし家が提案する肉つけうどんは若者からも人気が高い。つけ出汁は継ぎ足しを重ねた「かえし」を使用。みりんを鍋にかけアルコールを飛ばし砂糖をいれてから醤油を。醤油は火にかけると独特の癖がなくなる。沸騰する前に火をとめて完成。このかえしはざる出汁や丼出汁などさまざまな料理に使える万能調味料だという。今回は家庭で作れる肉つけうどんの技をご紹介。

●3STEPレシピ
STEP1 かえし(難しければめんつゆ)に玉ねぎ、揚げた笹がきごぼう、しゃぶしゃぶ用豚ばら肉をいれて煮る
STEP2 うどんをゆでて流水で洗い、氷水でしめる(ぬめりがとれるうえ、しめることでさらにモチモチに)
STEP3 2に煎りごま、刻み海苔を盛りつけ、1にラー油をいれ白髪ねぎをそえてつけ出汁の完成。好みで生卵をそえて。揚げた笹がきごぼう、生卵は食べる途中に出汁に加えて味の変化を愉しむことも

●店長・料理人 島田安浩氏
料理場の経験を積み店長として店舗も統括。お客様の幸せな顔を見るのが一番の幸せ
店長・料理人 島田安浩氏
▲店長・料理人 島田安浩氏

天ぷら・うどん・鍋料理  心斎橋 にし家
グランフロント大阪 南館7階 横丁通り内
出汁文化を継承し、登録商標のうどんちりや本格的な天ぷらも堪能できる名店
天ぷらは40種の品揃えで、うどんにトッピングやお酒のアテにしても。古民家風の店内の落ち着いた雰囲気で本格的な「和」の店作り、老舗でありながらうどんの持つ親しみやすさで気軽に入店できる外観それでいて高級感を感じられる。

▶店舗情報はコチラ

このライブラリーをShare

Favorite Umekikiのおいしい情報をお気に入りに追加することで
いつでもどこでもスマートに取り出せる自分だけのめききブックに!

Facebook、TwitterでログインするとFavorite機能がご利用いただけます。

※お客様の情報をFavorite機能以外で使用することはございません。