Umekiki

Mekiki Library 日常で使える食材の選び方・作り方・食べ方の知恵

辛み×ワイン

[cu:食文化]辛み×ワイン

Mekiki Point

辛み、苦み、酸みとワインは、スパイス同士の掛け合わせ。バランスを考えてより良い相乗効果を狙う!

●ワインは調味料?!
赤ワインは一味、白ワインはお酢、スパークリングワインは塩・胡椒と、調味料のように例えられることもあるワイン。ワインを料理に合わせて嗜むとき、どちらの味を強く出したいかによって、選ぶ種類が変わってくる。また、辛みと酸みは合わないことが多いので酸みの強いワインは辛い料理に合わせにくい。辛みには、まろやかで糖度の高いものがおすすめ。

●辛み×ワイン
例えば、辛み野菜として夏に重宝される”生姜”と白ワインの相性は抜群。生姜は辛みを感じる時間が短くアクセントになり、ソーヴィニョンなどと合う。また、同じ生姜でも火を通したりすると、合うワインは変わる。生姜醤油を使った料理ならミディアムの赤に合う。

ワインショップ エノテカ/カフェ&バー エノテカ・ミレ
うめきた広場地下1階/営業時間10:00〜22:00
フランス・イタリアを中心に約1000種類のワインが揃うワインショップ。カフェ&バーを併設


 

 

このライブラリーをShare

Favorite Umekikiのおいしい情報をお気に入りに追加することで
いつでもどこでもスマートに取り出せる自分だけのめききブックに!

Facebook、TwitterでログインするとFavorite機能がご利用いただけます。

※お客様の情報をFavorite機能以外で使用することはございません。