Umekiki

Mekiki Library 日常で使える食材の選び方・作り方・食べ方の知恵

チョコレートの相性を目利き/クレープ

[ma:食べ合わせ]チョコレートの相性を目利き/クレープ

Mekiki Point

いろいろな食感や味の組み合わせを愉しめるクレープとチョコレートの相性をmekiki!

フレンチカフェ CRÊPERIE Le Beurre Noisette
店長 桐生 聡氏
Kiryu Satoshi


●素材や食感の組み合わせで料理として昇華させる
「生地とクリーム、チョコチップとフルーツなど、一枚のクレープを食べ切るまでに、いろいろな食感や味の組み合わせを愉しんでほしい」と桐生店長。チョコレートの甘みや苦みにフルーツの酸味が加わり、はじめてクレープ全体の味がまとまるのだそう。包むのではなくお皿で提供するクレープは、見た目にも華やかに仕上げなければならない。クレープ生地に映える彩り豊かなフルーツの色や盛り付けを工夫して、心が弾むようなスイーツを作る。


1.しっとり、もちもちとした柔らかい生地が特徴
チョコチップやチョコクリームなど、さまざまな食感が愉しめる
2.チョコチップやチョコクリームなど、さまざまな食感が愉しめる
スイーツ系のクレープのほか、お食事系のガレットも
3.スイーツ系のクレープのほか、お食事系のガレットも

このライブラリーをShare

Favorite Umekikiのおいしい情報をお気に入りに追加することで
いつでもどこでもスマートに取り出せる自分だけのめききブックに!

Facebook、TwitterでログインするとFavorite機能がご利用いただけます。

※お客様の情報をFavorite機能以外で使用することはございません。